孤独な起業家のあなたを助けてくれる人はいますか? | 川崎・横浜起業支援センター

孤独な起業家のあなたを助けてくれる人はいますか?

今回お話をさせていただくのは、ビジネスを超えたより大きな話についてしていきたいと思います。

そんなビジネスを超えた人生の本質を私なりの言葉でお話しさせていただきます。

ここまで起業で大切なことや仕事の考え方など、起業にまつわる色々なことをお話しさせていただきました。

社長は売上の仕組みを作ることが仕事で
いかに社長の時間を作ることが大事か、
仕組みを考えるための時間が大事か

ということもお話ししました。

その時々でどう判断するか。
そのため、社長の仕事は重大な決断の連続で常に不安と戦うことになります。

本当です。
社長は孤独です。

特に開業したばかりの時期では、会社で率直に相談できる人がいる、というケースは意外なほど少なくて社長は1人で問題を抱えています。

私は税理士なので、税務の問題を相談されることが多いのですが、

そのな私の場合でも、その他に起業前後では、会社設立や許認可、助成金、資金調達、
社会保険など、沢山の相談が持ち込まれます。

社長であるあなたに本当に必要なのは、傷の舐めあいではなく、信頼できる良き相談者を見つける事だと思います。

何十年とビジネスを続けられる、たった1つの理由とは?

私の場合、川崎・横浜で働かせていただいているからこそ、同地域で働く会社や仲間と一緒に成長したい、働いている地域に恩返ししたいと思って、これまで仕事をしてきました。

これまで、

開業から現在までの約14年で、法人のお客様の約7割が新規開業で、新規設立からのお客様(起業家)です。

社長の年齢は20代から40代が約8割、やる気に満ちた若い会社ばかり。

しかし、起業したばかりの社長はわからないことばかり。

そんな彼らと、
会社の設立前から密接な関係を築き、悩みや問題を共有し、その解決に二人三脚で全力で取り組んできました。

また、

私に解決できない問題は、解決できる他の専門家に紹介して、人と人とをつないできました。

誰か1人だけが勝つのではなく、みんなが成長していけることを目指して頑張ってきました。

地域に密着しているからこそ地域に詳しい人にしかできないことを私はしてきたつもりです。

ビジネスで最も大切な「当たり前のこと」とは、

間違いなく「信頼関係」です。

私はビジネスにかぎらず、人生で成功するために一番大切なことは「人とのご縁」を大切にすることだと考えています。

人間は自分1人だけで生きているわけではありません。

個人で起業して頑張っていたとしても決して1人ではなく、多くの仲間や取引先に支えられながら生かされています。

特に私たちのような中小企業は人とのご縁が途切れれば終わりです。

私たちは人や地域や国や全ての物事に生かされているのです。

自分が成功したいからこそ、自分のまわりにいる人の成功を助ける。

そこが根幹になければ、どんなビジネスも成功できないと私は思っています。

メールフォームでのお問い合わせはコチラをクリックしてください

このページの先頭へ